自分のやりたい方法で思う存分

力が発揮できる会社

営業部次長
光川 利治 Toshiharu Mitsukawa

給与面の待遇が良く、賞与もあり、人を大切にする会社

☛入社までの経緯を教えてください

以前は証券会社に勤めていましたが、職業柄転勤も多く、

家族の都合もあるので、定住できる仕事を探していました。

 

その求職中に木津運送の求人を見つけました。

 

募集職種が営業(顧客管理)であったので応募し、

2度の面接で採用の連絡を頂き、平成14年4月21日に入社致しました。

☛入社を決意した「決めて」は何でしたか?

任せていただける業務が明確

であったので、転職するにあたっての

不安が解消されたことです。

 

ただ何よりも一番は

ドライバー経験がないにも関わらず

「未経験ならではの視点も必要」

と、

業界未経験の自分を高く評価

していただいたことですね。

☛現場に入って戸惑ったことや失敗したこと、大変だったことはありますか?

最初は何もわからず

 

配車でトン数の違うトラックを配車したり

 

引っ越しでの作業人員数の不足

 

見積額を実際より低くしたり

 

など、

 

失敗ばかりで大変でした(汗

 

しかし、

 

失敗した都度指導をいただいたことで、

同じ失敗をせずに成長ができました。

 

このときに自分の強みとして、

知ったかぶりをしなかったことはプラスに働きました。

☛どのような同僚、部下が多いですか?

仲間意識の強い人がいます。

 

繁忙期でも仲間とシェアしながら業務を遂行

していく部分があるので、責任感があり、

チームワークが出来ていると思います。

 

互いに協力し合って

会社の財産である、お得意様を守っていこう

という意識があります。

 

これから先はもっと

自分は会社の顔であるという意識をもった社員

がより多く育つようにしていきたいです。

☛部下育成についてどうお考えですか?

また、部下育成に際して喜びと苦労を教えてください。

部下育成はとても重要です。

みんなが同じ方向性に意識をもって向かないと、

サービスの質がばらばらになるからです。

 

そのために、まずは

コスト意識を持たせたい

です。

 

自己削減などに代表される無駄な経費を

コツコツと地道に減らすことを率先して実行できるよう

会社として教育していきます。

 

部下育成の苦労としては

なかなか伝わらないということですね。

 

ただ、これはこちらの問題であり

私が言い続けたり、私のやり方を変えて

伝えていくことだと思います。

 

その結果として、

コチラが指示しなくても、

相手が自ら感じ取って動いてくれたとき

はとても嬉しさを感じます。

☛部下と接する上で意識していることは何ですか?

自主性を重んじます。

その上で問題があれば決して感情的にならず

個別に事実を指摘することです。

 

また、自分と意見が違う場面でも

柔軟に冷静に対応することを心がけています。

 

「それは違うよ!」

 

よりも

 

「そんな考えもあるよね」

 

と一旦受け止めてから、

 

「自分はこう思うよ」

 

という風に意見の相違を伝えます。

☛お客様と接する上で意識していることは何ですか?

言葉遣い、時間を守る、アポイントをしっかり取るなどの

マナーをもって、誠実に対応することです。

 

お客様の話をよく聞き、

相手が氣持ちよく話しやすい状況

にすること。

 

結果そこで良い情報が出てくるので

とても重要ですね。

 

また、感情的にならず、柔軟に対応すること。

 

「できません」という返答はしませんし、使いません。

 

そこからは何も生まれないからです。

 

「こういうやり方もありますよ」という風に違う視点を伝えます。

☛仕事で嬉しかったことは何ですか?

今までの経験を活かし

自分にしか出来ないと思えることができ

会社に目に見える貢献ができたことです。

 

具体的には、

お客様との運賃折衝で、コチラの要望も満たせて、

かつ、お客様が業務効率を上げた上での

売上貢献および経費削減です。

☛働き始めて、私生活にも変化がありましたか?

家族との時間がしっかりもてるようになりました。

 

証券会社の時とは違い、比較的規則正しい時間ですから。

 

反面、休日でも夜間でも会社や得意先様から

電話が入るので仕事のことが頭から離れないこともありますが(笑

☛休日はどんな風に過ごしていますか?

人間、切り替えが大切なので、休日は仕事を頭から離して

散歩をしながら町の景色や、寺社仏閣巡りをして、歴史に触れ、

体と脳をリフレッシュすることを心掛けています。

☛目標や将来の夢などはありますか?

会社の付加価値を高め、

お客様さまにとっても、従業員にとっても、自社にとっても

「Win-Win-Win」の関係になれるように基盤づくりをしていき

「KIZUブランド」の構築を図っていきたいです。

 

ブランドはイメージが重要ですから

木津運送では、トラックをいつもきれいにしており、

清潔感があるとよく言われます。

 

将来的には、財政的に会社の基盤を

しっかりしたものにしたい。

 

それができれば、

給料改定を行い、より魅力ある職場づくりが実現できる

かと思います。

☛あなたにとって今の会社は、どんな会社ですか?

自分のやりたい方法で思う存分力が発揮できる会社だと思います。

 

また、給与面の待遇が良く、賞与もあり、人を大切にする会社だと思います。

☛新しく入ってくる人にアドバイスを

私も未経験で入って働かせていただいているように、

やる気と好奇心、そして社会的常識を身につけていれば

経験なしでも全く問題ないと思います。

 

仕事は簡単では無いですが、

未経験でもしっかり教育します!

 

ぜひ新たな活躍のステージを求めにきてください!!

 

お待ちしております!

Tel: 06-4702-1100 

Fax:06-4702-1114

© Copyright KIZU TRANSPORT Co.Ltd.All rights reserved.