Tel: 06-4702-1100 

Fax:06-4702-1114

© Copyright KIZU TRANSPORT Co.Ltd.All rights reserved.

職場環境

 

職場の雰囲気

 
事故防止のための安全方針

月1回の安全衛生委員会

木津運送では、安全方針を社内に提示し、安全計画を進めています。教育計画では、安全運転講習会を4ヶ月に1回実施し、ヒヤリハット情報の収集及び報告会実施しております。

安全衛生委員会は、毎月実施しており、毎回全ドライバーさん対象に事故が頻発する事例の防止策を含めたアンケートを実施して集約、それを安全衛生委員会にて協議しております。そのため、中身の濃い委員会となっております。

また、点呼時のアルコールチェッカー検査の徹底しています。
乗務員との輸送の安全のためにも、勤務時間の減少を進めております。

血圧測定

国に報告された健康起因事故のうち、脳出血や心筋梗塞などによる事故が半数以上を占めております。バスの事故も起きてしまいましたが、血圧に起因する事故の可能性が大であると検証されており、ドライバーの方々も毎日、運転と集配業務に従事して頂き、身体への負担も多くなっております。

健康診断は、1年に2回実施しておりますが、診療では、 なかなか日々の健康の変化は、わかりずらいものがあります。

特に血圧に関しては、様々な病気になる危険があると言われております。 その病気を未然に防ぐために、当社では60歳以上のドライバーに対し、健康管理の一環として血圧計を使用して日々の体調管理を行っております。

デジタコ

木津運輸では運行管理の効率化と企業としての責務である安全運転の徹底を目的に、全車にデジタコを導入し、運転状況の把握、違反運転や事故の未然防止、ドライブレコーダーでの見える化など、高い輸送品質を実現し、社会貢献しています。半年間のデジタコ成績(点数)で一定点数を上げれば、賞与に反映する制度もあります。そのため、より運転に意識が高まり、安全運転をいつも心がけることができます。

ドライブレコーダー

運転の状況を記録することで、日々の安全管理、従業員の安全を守るために役立てることができます。例えば運転日報には運転を評価し採点する機能があり、点数が低い場合は映像を分析し指導することで未然に事故を防ぐことができます。ドライバーも意識して運転するため、一人ひとりが質の高い運転を目指すようになります。万が一の事故があった場合でも、映像を事故車講習にて分析することで事故原因の特定と再発防止の対策に役立てる事ができます。

社員が長く活躍していただくため、社内環境を整えるのが会社の使命だと思っています。
プライベートの時間があることで、仕事にもやりがいが持てます。
そのために、職場環境を整え、社員の方のライフスタイルに合った働き方を実現できよう努力し続けています。

 
産休・育休制度
子育て世代の従業員たちが安心して働きやすくするための制度です。

産前産後休業はもちろんのこと、育児のための育児休暇や育児短時間勤務などの制度で子育て世代の仲間が、産休後も、長く安心して働いてもらうためにいくつかの制度を設けています。

​産前休業

出産6週間前~予定日 休業取得可能(会社に申請)

産後休業

出産翌日~8週間(厚生労働省規定により休業しなければいけない)

育児休業

1才に満たない子と同居し、養育する人→育児休業取得可能(会社に申請)(場合により1歳から1歳6か月に達するまで必要な日数について育児休業をすることができる。)

育児短時間勤務

3歳に満たない子と同居し、養育する人は会社に申請をし、従業規定の所定労働時間について短縮の変更ができる。
 

教育制度が充実
充実した研修制度で、新入社員や全乗務員のレベルアップを全力でサポートしています。

運行管理者資格取得支援制度

業務上必要な運転免許及び技能資格の取得に関して、会社が費用を助成する制度です。

受講希望される方は、誰でも受けることができます。

また、配車を実質的に担当する社員については、試験対策講座の受講も支援しています。ゆくゆくは中型免許の取得支援制度も進めていきたいと木津運送は考えております。

新人研修

木津運送では、ドライバー職がはじめての方でも安心して仕事をしていただけるよう、一人でドライバーデビューするまでに、教育期間を設けております。
やさしい先輩ドライバーが、丁寧にトラックの操作方法、配送ルート、荷扱い方法などについて教えます。

トラック未経験の方でも、弊社駐車場内で先輩ドライバーが横乗りで練習し、実際に活躍しているスタッフも多数在籍しております。

事故再発防止講習

現在活躍しているドライバーに対し、事故発生の場合、かならず講習を実施して再発防止を徹底しております。

事故を起こしてしまうと、運転者本人のみならず、ご家族、また配送先など多数心配や迷惑がかかり、誰も得をしません。

木津運送では、事故防止を徹底し、また事故を起こしていないドライバーに対しても、年1度の指導講習を行います。

様々なセミナーや、資格取得による受講支援制度

木津運送では、前向きなスタッフに対して、様々なセミナーの受講や、資格試験取得のための時間を、業務時間として派遣する制度があります。受講料なども援助し、過去には危険物取扱者試験や、日商簿記などで資格取得したスタッフもいます。

​ドライバーとしての業務以外でも、スキルアップを援助する制度があるので今後の人生へ役立てられます。

​ドライバーコンテスト

取引先様が主催のドライバーコンテストに、2010年より出場しています。これまでに関西地区大会にて優勝1回準優勝5回の実績があります。2018年3月には、全国大会に出場するドライバーもおります。全国大会では、20社程度が参加予定で優勝を目指します。

 
 
 
退職金制度

退職金制度で、老後も安心して努めることができます。

企業年金や退職金などの制度を廃止する企業が増えている中、木津運送では、退職金制度を設けております。1年以上勤務したスタッフを対象に実施しており、長く勤めていただきたいとスタッフへの想いから制度化しております。

仕事を引退した後も安心していただける環境で働くことができます。

 
​充実した施設設備

充実した設備でスタッフの居心地を大切にしています。

仮眠室や休憩室、シャワールーム等充実した設備が社屋内にあります。また社屋に自動販売機が複数おいてあり、いつでもおいしいドリンクが飲めます。

 
社内レクレーション
​バーベキュー大会

スタッフの家族も参加する100人規模のバーベキュー大会。毎年夏の定例行事となりました。

家族があっての仕事なので、家族にも木津運送を知ってもらうため。

そして子どもたちも、運送業に憧れをもつきっかけになる行事として、今後も続けていきます。

スタッフ同士の交流

釣り・ゴルフ・野球など、上司部下・先輩後輩関係なく交流する場が多いです。
釣り好きが集まって、社長と一緒に海釣りに行くことも。

なかには、「グルメ倶楽部」という同好会があり、スタッフ同士で

鍋パーティをすることもあります。
仕事以外でも気の合う仲間同士でイベント活動が盛りだくさんです。

木津グループ会社での新年会・社内親睦会

一年の始まりは、木津グループ(事務部門)で新年会を開催しております。
また、ドライバーの長が申告で、ドライバーを集めて宴会も開催されます。
しかも、経費は全て会社持ち。ただ、飲み過ぎに気を付けて行っています。

 

​福利厚生倶楽部

日常に密着した豊富なサービスを活用できます。

木津運送では社員とその家族が安心して生活できるよう、福利厚生の充実を図っています。
福利厚生倶楽部(リロクラブ)は当社が契約している福利厚生アウトソーシングサービスです。 国内外の主要宿泊施設、レジャー施設、スポーツ&アウトドア、出産・育児・介護・メンタルケアのサポート等、 ライフスタイルに合わせ各種支援制度、優待制度が利用できます。

採用に関するご質問・ご応募お待ちしています!

06-4702-0600

受付:9時~17時

配車担当:金曽